チーム(TEAM)

< 名称 >
専修大学体育会男子バスケットボール部 ~SOARERS~

< 創部 >
1946年(昭和21年)

< ユニフォーム >
白色・緑色

< ホームコート >
専修大学生田キャンパス総合体育館
男女共にこの体育館で練習や練習試合を行っています。
公式戦(関東リーグ戦)の会場にも使用されます。

< 沿革 >
戦後すぐに創部された専大バスケットボール部は、確実にステップアップし、女子部を加えてともに1部を維持している。
平成14(2002)年、男子バスケットボール部は、創部57年目にして、悲願の大学チャンピオンに輝いた。
同年、関東大学バスケットボール新人戦においても初優勝を飾った。
平成15(2003)年には関東大学リーグ戦で男女とも初優勝。
平成16(2004)年には関東大学選手権大会において初優勝。
平成17(2005)年には、全日本総合選手権大会においてベスト8、平成20(2008)年には、全日本大学選手権大会においてベスト4という成績を残している。

専修大学SOARERSは、大学日本一を目指して日々練習に励んでいます。
専修大学バスケットボール部に熱きご声援をよろしくお願いいたします。

< 優勝回数 >
全日本学生選手権   1回
関東大学リーグ戦   1回
関東大学選手権大会 1回

< SOARERSとは >
「SOAR = 空高く舞い上がる」
この言葉と専修大学体育会のシンボルである、鳳の羽をもつ獅子をかさねて「大空高くはばたく獅子たち」という意味で選手の保護者の方から「SOARERS」とつけられました。コート上はもちろん、社会に出ても活躍してほしいという願いも込められています。

70周年記念

  • Flickr